神戸市須磨区、板宿にて整体マッサージや鍼灸治療に定評のある板宿鍼灸整体院です。頑固な肩こり腰痛、頭痛、不妊、不定愁訴など多くの疾病に対応しています。整体マッサージや美容鍼、お灸、鍼、通電などを行っています。

保険 助成券等の取り扱い

  • HOME »
  • 保険 助成券等の取り扱い

ご案内

同意医師、役所や保険組合等には、[板宿鍼灸院]とお伝えください

当院では、よりよい結果を出すため鍼灸治療と並行して整体施術も行っていますが、保険や扶助が適用されるのは制度上は鍼灸のみですので、同意書を書いてもらう医師や保険組合、役所の方に伝える際は[板宿鍼灸院]とお伝えください。[整体院]と伝えてしまうと、いくつかの誤解を招いてしまいます。

自費と併用が可能です

自費料金+保険一部負担金、または施術料助成券となります。

はり・きゅう・マッサージ施術料助成

高齢者福祉事業の一環として、保険診療外のはり・きゅう・マッサージに要する施術料の一部を助成しています。
板宿鍼灸院は「神戸市福祉はり・きゅう・マッサージ施術割引券取扱所」です。

4月1日現在、神戸市内に居住する70歳以上の方が対象となります。割引券の受給には申し込みが必要となります。
保健福祉局国保年金医療課 TEL:078-322-5222へお問い合わせ下さい。または最寄の区役所等でお問い合わせ下さい。

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.city.kobe.lg.jp/life/community/advanced/sukoyaka/kenkoukensa/a023.html

健康保険(はり・きゅう)

保険のみで行う場合の施術時間は15分程度。
病院のように、その場で保険が使えません。少し手間がかかります。

同意書DL用をA4サイズで印刷、又は、当院にてお渡しします。
その同意書用紙を医師に記入してもらってください。

記入済みの同意書、保険証と印鑑を板宿鍼灸院に持参して頂ければ治療開始となります。

保険が適応できるのは以下の6疾患です。
1 神経痛  坐骨神経痛 肋間神経痛など。
2 リウマチ 手首や肘、足首など各関節が腫れて痛むもの。
3 腰痛症  腰が痛い。変形性。ぎっくり腰など。
4 五十肩  肩が痛くて腕が上がらない。
5 頸腕症候群 首や肩、腕の痛みやしびれ、だるさなど。
6 頚椎捻挫後遺症 頚の外傷、むちうち症など。
7 その他

注意事項
その他の場合は保険者の判断によって支払いを拒否されることもあります。
同じ病名で医師や接骨院での治療を受けている場合、その月は保険適応できません。(同意書をもらうための診察・検査、別の病名での治療は可能)

③同意書記載の【6疾患】から1つ選んで頂くのが望ましいです。

④同意書を医師に記入して頂きましたら1ヶ月以内に板宿鍼灸院にご来院ください。
⑤保険の種類によっては、取り扱いが出来なかったり、患者さん本人が手続きをしなければならないものもあります。

生活保護 医療扶助(はり きゆう)

医療扶助のみで行う場合の施術時間は15分程度。
病院のように、その場で保険が使えません。少し手間がかかります。

 

1 [保護変更申請書]という用紙を福祉事務所から貰ってください。
2 医師に必要事項を記入してもらいます。(かかりつけの病院等で書いてもらってください)
3 それを板宿鍼灸院に持参してください。必要事項を記入し当院が申請書を福祉事務所に提出します。
4 申請が許可になると[施術券]が板宿鍼灸院へ発行・送付されるので当院から連絡致します。ここから医療扶助を使った治療開始となります。

適応疾患は、このページ上部の健康保険に同じです。その他の場合は福祉事務所の判断になります。
神戸市から生活保護を受けている方が対象となります。

交通事故

取り扱っておりません。

労災保険

取り扱っておりません。

参考情報

厚生労働省 療養費の取扱い(Q&A)について
はり、きゅう及びあん摩・マッサージの施術に係る療養費の取扱いに 関する疑義解釈資料の送付について(平成24年2月13日事務連絡)(PDF:373KB)をご覧ください。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

Twitter


PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.